Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

Brian Eno: Ambient 1 -Music for Airports(1978) 何か普遍的な何か

Music for Airports.jpg

 イーノのレコードは、そんなに高価でないものをゆっくりと集めている感じ。職場の小さなオーディオで小音量で流すときに丁度良い、からspotifyで聴いていたのだけど、次第にレコードも気になってきた、のだ。やれやれ。

 少し音量あげるときは、やはりレコードがいい。電子音ではあるが、電子音であることが到達点であるような音は嫌いだ。このアルバム、あるいは最近の

のような、確かに電子音でなければ表現できないような音もある。広大な音空間を感じさせ(られた)瞬間、そこにアコウスティックな楽器と変わらず、何か普遍的な何か、を感じる瞬間が気持ちよい。 

アンビエント1:ミュージック・フォー・エアポーツ

アンビエント1:ミュージック・フォー・エアポーツ

 

------------------------------------------------------------------

Brian Eno: Ambient 1 -Music for Airports(1978, EG)
A1. 1/1 (Acoustic and electric piano; synthesizer.) (Brian Eno, Rhett Davies, Robert Wyatt) 16:30
A2. 2/1 (Vocals; synthesizer.) (Eno) 8:20
B1. 1/2 (Vocals; acoustic piano.) Eno 11:30
B2. 2/2 (Synthesizer only.) (Eno) 6:00
Brian Eno(synth, el-p, vo), Christa Fast , Christine Gomez, Inge Zeininger(vo on 2/1, 1/2), Robert Wyatt (p on 1/1, 1/2)
Producer: Brian Eno
Engineer: Brian Eno, Dave Hutchins, Conny Plank, Rhett Davies