Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

Myra Melford's Snowy Egret: The Other Side Of Air (2017) 録音のバランスが気になる

f:id:kanazawajazzdays:20190105163901p:plain

先日DLしたアルバムが良くて、これも聴いてみる。 Spotifyで聴くことができる。

フリー・ジャズと(所謂)現代ジャズの間で、ライヴよりは割と現代ジャズ的な仕上がりのアルバム。良く曲が作り込まれていて、聴きやすい。多くの年間ベストに挙がっていた、ことも良く理解できる。

しかし何かが足りなくて、ライヴと比較すると、魅力が減じている。まず録音バランスがギター、コルネット、ベースに寄っていて、ピアノとドラムがやや引っ込んでいる。だからバランスの良い現代ジャズに仕上げっている、と思うが、違和感がある。

まずはマイラ・メルフォードのピアノの(音の)照り、のようなものに焦点を定め、それを背後から煽るソーリーのドラム、という構図じゃなかろうか。よく聴くと(よく聴かなくてもか)、ピアノとドラムが競り上がっていく様子が気持ち良いアルバム。そのような瞬間が捉えられている曲(8.とか)は文句なく良い。

曲によっては、耳当たりの良いコルネットが邪魔に聴こえて仕方がなかった(演奏があかん、という意味ではないよ)。ライヴではそんなこと無かった、のにね。

 --------------------------------------------------------------------------

Myra Melford's Snowy Egret: The Other Side Of Air (2017, Firehouse 12 Records)
1. Motion Stop Frame 06:53
2. City of Illusion 08:42
3. Attic 09:26
4. Chorale 04:00
5. Small Thoughts 05:38
6. The Other Side of Air I 03:13
7. The Other Side of Air II 08:41
8. Living Music 10:09
9. Dried Print on Cardboard 04:41
10. Turn & Coda 04:39
Myra Melford(p), Ron Miles (cor), Liberty Ellman (g), Stomu Takeishi (b), Tyshawn Sorey (drums)
Recorded, Mixed & Mastered by Nick Lloyd
Producer: Myra Melford
Co-Producer: Stomu Takeishi, Nick Lloyd
Recorded October 14 & 15, 2017