Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

Bob James: Bold Conceptions (1963) 典型的な安レコードだけど

人気がない盤なんだろうな、オリジナルのモノラル盤が1000円台。典型的な安レコードだけど、モノラルカートリッジで聴くと、実に音が良い。クラシック的な硬い音が気持ちよいし、美しい。

ESPのExplosionsが良かったので、同時代のアルバムを入手した。

同時期でいうと、ザイトリンやフリードマンと同じポスト・エヴァンス的な奏者だと思うのだけど、彼らよりも作編曲に重きが置かれている感じで、やや堅苦しい印象がある。その分、演奏の美しさが秀でている、とも思う。

だからESPでの(よく考えられた)前衛的な取り組みが、音響的に面白かった、のだと思う。その面白さのタネが入ったアルバムなのだけど、タネで終わったので面白味が足りない。そこが残念だけど、いいアルバム。

Bold Conceptions

Bold Conceptions

 

 ------------------------------------------------------------------------------

Bob James: Bold Conceptions (1963, Mercury)
A1. A Moment's Notice (Ernie Wilkins) 3:04
A2. Nardis (Miles Davis) 5:27
A3. The Night We Called It A Day (Matt Dennis, Tom Adair) 3:41
A4. Trilogy (Bob James) 6:41
B1. Quest (Bob James) 4:06
B2. My Love From "Candide"( Leonard Bernstein) 5:11
B3. Fly Me To The Moon (In Other Words) ( Bart Howard) 4:39
B4. Birk's Works (Dizzy Gillespie) 4:21
Bob James(p), Ron Brooks(b), Bob Pozar(ds)

モノラル盤を入手

f:id:kanazawajazzdays:20181129203540p:plain

f:id:kanazawajazzdays:20181129203626j:plain