Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

Jeff Parker: Slight Freedom (2013-14) streetからの路地風のようなものが(レコードを入手した)

f:id:kanazawajazzdays:20180704204104p:plain

いつものことだけど、レコードでの入手を悩む。近年のディジタル音源の質向上を考えると、無駄にしか思えない。しかし何かがやはり違う、ようにも思える。

悩むくらいなら入手、なので、このレコードも入手。まあ変わらないなあ、と苦笑い、だったのだけど、A面で環境音が紛れ込んでいる箇所がある。そこでstreetからの路地風のようなものが吹き込んだ。ヤラれた。

全般では、レコードの柔らかな音の魅力にはあがなえないなあ、と昨夜も膝に抱いた猫のことを思い出した。

------------------------------------------------------

[2018-07-04 ]眠りの光景として

 6月に断続した出張の前にbandcampで購入。旅の間、よく聴いていた。

浮遊するというほど、浮遊せず。

反復するというほど、反復せず。

破壊するというほど、破壊せず。

旋律というほど、旋律でなく。

雑音というほど、雑音でなく。

静寂というほど、静寂でなく。

 何ものでもなく、また何かである、そんな小品集。割と疎な音の配列が、ゆっくりと心象を形作っていく。最後のラッシュ・ライフの力は何処から涌いてくるのだろうか。毎度毎度、分かっていても惹きつけられる。

いつも思うのは、ラッシュ・ライフが終わり、放り出されると、何を聴いていたのだろうか、と。だから、薄暗いフライトのなかで、機体の轟音を背景に聴いていると、淡い記憶を刻みながら、眠りの光景として記憶されていくのだ。

Slight Freedom [Analog]

Slight Freedom [Analog]

 

 ------------------------------------------------------------------

Jeff Parker: Slight Freedom (2013-14, eremite records)
A1. Slight Freedom 11:34
A2. Super Rich Kids 05:08
B1. Mainz 12:19
B2. Lush Life 08:18
Jeff Parker: electric guitar, effects, samplers
Producers: Parker & Michael Ehlers
Engineers: Ehlers, Emmett Kelly, Griffin Rodriguez
Mastering: Helge Sten
recorded 2013 & 2014, Hollywood 

f:id:kanazawajazzdays:20180709055258p:plain

f:id:kanazawajazzdays:20180709055317p:plain

f:id:kanazawajazzdays:20180709055333p:plain