Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

John Coltrane: Coltranology Volume One (1961) ドルフィーのフルートの飛翔感というか、浮遊感

f:id:kanazawajazzdays:20180516215839j:plain

典型的な安レコードだけど、実に良い。日本盤固有の柔らかさ、もさほどなく、正規録音でない音の悪さであるが、臨場感、と言い換えができる程度。なかなかの迫力なのだ。何よりも、コルトレーンドルフィーが同じくらいの比重で吹いていて、味の違いがよく分かり面白い。

とりわけ、My Favorite Things でのドルフィーのフルートの飛翔感というか、浮遊感というか、空間的な広がりが素晴らしい。勿論、コルトレーンのゴツゴツしたソロも力が漲っていて、それも良かったのだけど。いや、本当に圧倒された。

 ------------------------------------------------------

John Coltrane: Coltranology Volume One (1961, Affinity)
A1. My Favorite Things 20:30
B1. Blue Train 8:59
B2. Naima 4:00
B3. Impressions 7:20
John Coltrane(ts, ss), Eric Dolphy(as, b-cl, fl), McCoy Tyner(p), Reggie Workman(b), Elvin
Recorded at the Konserthusen, Stockholm, First Concert, 23 November, 1961