Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

山口真文: Leeward(1978) 滋味に溢れている

f:id:kanazawajazzdays:20180515174824j:plain

好きなテナー奏者。音色が柔らかく、滋味に溢れている。

一曲目のエフェクターがかかった電気ピアノの音色にやられた。実に気持ち良い。デビュー作のAfter the rainと同じくディスクユニオンThink!からの再発CD。印象も前作ほぼ同じ。いずれも昔のレコードの分量なので短く、やや足りない。だから2つ併せて丁度の感じ。

 サックスの音色が良く、またそれを実に美しくCDに載せ替えている。レコードが欲しい感覚が出てこない。このシリーズは実にいい。

spotifyにはMabumiがアップされていたので貼り付けておく。ケニー・カークランド、ミロスラフ・ヴィトウストニー・ウィリアムスという豪華メンバー。山口真文のサックスがスペイシーに響いている。これもまた素晴らしい。

LEEWARD リー・ワード

LEEWARD リー・ワード

 

-------------------------------------------------

山口真文: Leeward(1978, テイチク==>Think!)
1. Dawn(山口真文)12:32
2. Dewdrop(山口真文) 6:58
3. Distant Thunder(山口真文) 10:33
4. Leeward(山口真文) 9:32
山口真文 (ts.ss), 土井一郎 (p.el-p), 桜井郁雄 (b), 関根英雄 (ds)
Recorded at テイチク会館スタジオ, 東京,1978年1月20日,28日