Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

Louis Sclavis, Craig Taborn, Tom Rainey: Eldorado Trio (2009) 粟立つ音の快感

f:id:kanazawajazzdays:20180428175000j:plain

2009年のポルトガルポルトでのライヴ。随分前に行ったが、ポルトはいい街だった、のを思い出した。乾いた、海沿いの空気を思い出させるような、からっとした音が魅力のアルバム。楽器がピンとしてるように聴こえる。そして強い陽光のもとだから際立つ陰翳。

このアルバムを聴きながら、そんなことをぼんやり考えていた。奏者3人とも、粟立つ音の快感。輪郭がはっきりした音が転がり、交差する瞬間、脳内時間が微妙に変容する。

Eldorado Trio

Eldorado Trio

 

 

---------------------------------------------------------------------------

Louis Sclavis, Craig Taborn, Tom Rainey: Eldorado Trio (2009, Clean Feed)
1. Let It Drop 8:38
2. To Steve Lacy 5:59
3. Up Down Up 6:13
4. La Visite 10:56
5. Summer Worlds 6:18
6. Lucioles 9:35
7. Possibilities 5:42
8. Eldorado 7:30
Louis Sclavis(b-cl, ss), Craig Taborn(p), Tom Rainey(ds)
Recorded at Quinta Da Musica Studios, Gruo, Porto on September 13th,
except tracks 1, 4 and 6 recorded live at Casa Da Musica, Porto on September 12th, 2009.