Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

森本の里芋

昨日は釣りの後は、部屋の掃除。埃を拭き取り、床を拭いて気持ちよくなった。多忙や様々な理由で、気分の変調が心配なときは掃除や釣りが良い。心理的なヴェクトルが内向しない効果がある。パニック症候から森田式療法で快癒した知己の話を聞いてから、ますます確信めいたものを持っている。

昨日は掃除ついでに、冷蔵庫の野菜庫を片付けた。そのとき、初冬に頂いた大きな里芋が出てきた。森本辺りに産する、らしい。以前、やはり津幡で食べたこともあり、とても美味しいものだった。

電子レンジで蒸かしてみた。皮を手で剥き、食べることができる。何もつけなくても美味しい。パンとか白米のような純度の高い炭水化物を食べないようにしている。血糖値の持ちが悪いように思える。空腹が急激にくるのだ。シリアルとか芋は、ゆっくりやってくる。その穏やかさが好ましい。

新しい仕事の負荷や、大型受注案件の準備に喘いでいる。加えて、所属学会の短期のヴォランティア仕事もあって、昨夜は1時からアジア・米・欧のweb会議。数年ぶりに強度の心理的重圧のなか、なのだ。心身のリセットを心がけたい。

f:id:kanazawajazzdays:20180422082506j:plain