Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

白山比咩神社で参拝

金沢に来た友人を連れて白山比咩神社へ参拝。参道を歩きたくて、鶴来の市街地を抜けて、参道前の駐車場へ。

雨上がりで、木々が神々しく、参道の美しさに息をのんだ。

ボクは白山比咩神社が好きだ。素朴な山岳信仰が息づく場所。伝統的な存在であるようで、多くは明治維新後の廃仏毀釈で今の形となった神社。戸隠神社も戸隠寺だったのだ。白山比咩神社も、明治維新後に白山信仰の本社として認められている。そんな政治臭のする話はともかく、地域の白山への信仰心を集めている、それで十分なのだ。

祭神の菊理媛尊は日本書紀の正伝ではなく、外伝に記録された神であり、いざなぎの尊が黄泉の国から逃げ帰るときに、この世とあの世の間で助けた神だという。天津神ではないのだろう。そんなことにも親しみを感じさせる。

また白山に登ると、必ずご神体たる山の姿を遙拝することができる。雲の中からも、浮かび上がること多々、なのだ。そのような有難い近しさ、を感じさせて頂ける存在でもある。

境内には初宮参りの大家族が。記念撮影での破顔を眺めながら、なんか安らかな気持ちをもらった。手を合わせ、日々に感謝。

f:id:kanazawajazzdays:20180415180428j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20180415180441j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20180415180500j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20180415180514j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20180415180524j:plain