Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

寒冷前線通過の朝

朝、目覚めると、モノクロームの世界。墨を流したような空。

地と空の境界線が次第に割れて、時折、光りに包まれた銀嶺があらわれる。

それも束の間。鼠色の低層雲が覆いはじめ、雷鳴が轟く。

窓硝子で霰が弾ける音が忙しい。その間、30分ほど。

騒動が終わって、外に出ると外気温は摂氏2℃。クルマの上に雪が積もっていた、

f:id:kanazawajazzdays:20180408220226j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20180408220237j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20180408220247j:plain