Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

Marcos Valle: Escape (2001) フェンダー・ローズのグルーヴ感

f:id:kanazawajazzdays:20180318161315j:plain

マルコス・ヴァーリの2001年のアルバム。CDでも出されているアルバムを2枚組のレコードで出したもの。UKプレス。レコードに添付された店のPOPが良くて購入。聴いてみるとすこぶる良い。音も良いし、内容も勿論。

ジャンル的にはMPBなのだけど、かなりフュージョン寄り。ヴァーリが弾くフェンダー・ローズのグルーヴ感が実に気持ちよい。その意味でとても好物系のレコード。

勿論、ミルトン・ナシメントエグベルト・ジスモンチと通底するような味わいの音も散りばめられている。ボッサ・ノヴァ、サンバからMPBまで串刺しするような曲のレンジの広さも魅力。いや、これはいい。

ESCAPE

ESCAPE

 
Escape + Tour (March 2001) [12 inch Analog]

Escape + Tour (March 2001) [12 inch Analog]

 

-------------------------------------------------------------

Marcos Valle: Escape (2001, Far Out Recordings)
A1. On Line 5:53
A2. Escape 5:43
B1. Fundo Falso (Double Deep) 5:57
B2. O Ìndio È O Brasil (Indian Is Brazil) 4:00
B3. Maria Mariana 4:05
C1. Poweride 7:54
C2. Apaixonada Por Voce (In Love With You) 5:43
D1. Lost In Tokyo Subway 5:04
D2. Festeira 4:50
D3. Realidade (Reality)
Marcos Valle(vo, g, p, melodia, org), Alex Malheiros(b), Ivan Conti, Wilson Das Neves (ds), Paulinho Williams (flh, tb), Renato Franco (fl, sax), Sergio Chiavazzoli (g), Robertinho Silva, Thiago (perc), Patricia Alvi , Aleuda( vo)