Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

Jean-Luc Ponty, Masahiko Sato: Astrorama (1970) 1970年前後の佐藤允彦の演奏

f:id:kanazawajazzdays:20180124223903j:plain

何故か、ここ暫く佐藤允彦の佳品とつながっている。 

1970年前後の佐藤允彦の演奏は素晴らしいし、凄く好み。本作の冒頭は電気ピアノなのだけど、硬質な共鳴音が実に気持ちが良い。ポンティのヴァイオリンはブロウするサックスのような音なのだけど、二つの金属音の絡み合い、はスリリングだ。

特筆すべきは録音の良さ。ぐっと聴者に近く、実に生々しく迫ってくる。ECMのような透明感と米盤のエネルギーを併せ持ったような、そうPabloの好録音盤に近いような、素晴らしい1枚。

アストロラマ

アストロラマ

 

------------------------------------------------------------------

Jean-Luc Ponty, 佐藤允彦: Astrorama (Far east, 1970)
A1. Golden Green(Jean-Luc Ponty) 13:08
A2. And So On(佐藤允彦) 07:49
B1. Astrorama(Jean-Luc Ponty) / Nuggis(Wolfgang Dauner) 24:37
Jean-Luc Ponty(vln), 佐藤允彦(p), 増尾好秋(g), Nils-Henning Ørsted Pedersen(b), 日野元彦(ds)
Produced by Joachim Ernst Berendt
Recorded August 29, 1970 at Toshiba Studios, Tokyo, Japan.