Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

William Parker: Meditation / Resurrection (2016) ウィリアム・パーカーとハミッド・ブレイクの作るビート

f:id:kanazawajazzdays:20180117162409j:plain

昨夏にAUMから直接購入して聴いていなかったCD。そのうち、Bandcampでの販売が開始され、がっかりした(そっちのほうが良かった)。

今回の出張の帰国便のなかでガッチリ聴いたが、実にいい。ウィリアム・パーカーとハミッド・ブレイクの作るビートが実に快感。ジャズの王道のようなセッション。そのビートの上に管やピアノが被さるのだけど、これも良く作曲されていて、とりあえずブロウ的なノリはない。その意味では若手のアンサンブル的なジャズと通底するが、何よりもパーカーとブレイクのコシが強いので、その対比が魅力になっている。

早く家に帰って、ちゃんとスピーカで鳴らしたいなあ。(成田でヘッドフォンで聴きながら、書いている。)

Meditation/Resurrection

Meditation/Resurrection

 

 

 ---------------------------------------------------------------------

William Parker: Meditation / Resurrection (2016, Aum Fidelity)
Disc 1
1. Criminals In The White House(William Parker) 5:28
2. Leaves/Rain(William Parker) 7:01
3. Horace Silver Part 2(William Parker) 7:15
4. Handsome Lake(William Parker) 10:03
5. Rodney's Resurrection(William Parker) 10:06
6. Horace Silver Part(William Parker) 1 4:44
7. Give Me Back My Drum(William Parker) 11:31
William Parker Quartet:
William Parker(b), Rob Brown (as), Jalalu-Kalvert Nelson(tp), Hamid Drake(ds)
Jalalu-Kalvert Nelson(kalimba on 3.)

Disc 2
1. Sunrise In East Harlem(William Parker) 11:26
2. Some Lake Oliver(William Parker) 11:48
3. Things Falling Apart(William Parker) 18:02
4. Urban Disruption(William Parker) 12:05
5. Orange Winter Flower(William Parker) 12:51
In Order To Survive:
William Parker(b), Rob Brown (as), Cooper-Moore(p), Hamid Drake(ds)

Associate Producer: Steven Joerg
Producer: William Parker
Engineer: Michael Marciano
Recorded & mixed live at Systems Two Studio, Brooklyn on October 14, 2016