Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

山中一毅カルテット@もっきりや

f:id:kanazawajazzdays:20171114085229j:plain昨夜はYさんの誘いで、もっきりやへ。ドラムの大村さんが注目、だそうだ。

最初、ジョー・ヘンダーソン、サム・リヴァースの曲ではじまった。所謂新主流派的な選曲なのだけど、攻撃的ではなく、ゲッツのsweet rainに近いような、少し力が抜けたようなサックスと爽やかにドライヴするリズム・セクション、そんな感じが心地よかった。曲を重ねるに従い、ピアノがいつものように鳴りだし、リズム・セクションがいよいよ締まっていく。聴かせる。

最近は変態的なアヴァンギャルドの淵に落ちているので、晩年のアート・ペッパー的な雰囲気でのジャズ、とても懐かしく、なんとなく懐メロ感覚で楽しんだ。

(これを書きながらアート・ペッパーヴィレッジ・ヴァンガードのライヴを聴いているが、やっぱりそんな空気。)