Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

大日岳から立山・室堂へ:眺望の稜線に(DAY1)

いささか前になるが、10月8日から9日に大日岳から立山・室堂へ縦走した。知らなかったが大日小屋の最終営業日で、うまいタイミングであった。絶好の天気と楽しいメンバーに恵まれ、楽しい山行となった。

大日には残雪期に来たことがあって、それも楽しい山だった。いつかは立山に抜けたいな、と思っていた。

山に独りで登ると、ひたすら歩を進める感じになって、少し味気ないように思う。そんな山が多かったのだけど。今回は、大阪から来たY君、Y君とボクの知り合いのHさん、そして金沢のK夫妻というメンバー。何となく知り合いを集めた形。何か息子・娘を引率するオヤジのようになった。

初日は称名瀧から大日平、そして大日岳へ。クルマ2台で出かけて、1台を立山駅、もう1台を称名に置いて周回するようにした。

のんびりした山になって、写真ばかり撮っていたので、途中からタイムもどうでも良くなった。それでも初日は標高差1500mを越えたので、手強かったが。大日小屋前で、剱を見ながら呑む酒は良かったなあ。あとは写真で。 

f:id:kanazawajazzdays:20171030072636j:plain

称名の瀧

f:id:kanazawajazzdays:20171030072655j:plain

大日平に飛び出す手前の沢

f:id:kanazawajazzdays:20171030072718j:plain

 

f:id:kanazawajazzdays:20171030072739j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20171030072758j:plain

大日平の木道

f:id:kanazawajazzdays:20171030072823j:plain

大日岳

f:id:kanazawajazzdays:20171030072906j:plain

大日平からの登り

f:id:kanazawajazzdays:20171030072926j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20171030072946j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20171030073006j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20171030073028j:plain

大日平

f:id:kanazawajazzdays:20171030073053j:plain

大日平にもガスが

f:id:kanazawajazzdays:20171030073118j:plain

急登の果てに小屋が見える

f:id:kanazawajazzdays:20171030073144j:plain

稜線に立つと剱が迎える

f:id:kanazawajazzdays:20171030073218j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20171030073244j:plain

大日小屋

f:id:kanazawajazzdays:20171030073307j:plain

大日から立山

f:id:kanazawajazzdays:20171030073330j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20171030073352j:plain

大日岳

f:id:kanazawajazzdays:20171030073412j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20171030073430j:plain

雲が沸き始める

f:id:kanazawajazzdays:20171030073504j:plain

大日から下山

f:id:kanazawajazzdays:20171030073526j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20171030073549j:plain

雲海が忍び寄る

f:id:kanazawajazzdays:20171030073608j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20171030073628j:plain

夕暮れ迫る剱

f:id:kanazawajazzdays:20171030073702j:plain

月光のもとの剱