Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

Dinu Lipatti: Chopin/ Waltzes (1950) cowry coffeeで聴いてみた

 f:id:kanazawajazzdays:20171012075424j:plain

先日、富山のレコード屋でSちゃんが買ってきた日本盤がとても良かったので、それではとUK盤を購入。大量に流通している盤なので、UKからの送料を含めてもCD1枚分。

1950年にジュネーブのスタジオで収録されたもの。当時は12インチのLPレコード普及前(だよね)なので、このアルバムは1952年発売のもの、らしい。65年前のものだけど、実に美しい。

昨日、届いた後にcowry coffeeに行ったので、大きなタンノイ・アーデンで聴いてみた。演奏は「中庸な美音」。派手さはないが、本当にしっかりと楽しむことができる。緩急が瞬間に切り替わるような瞬間、クラシック奏者の高度な技巧を感じさせる瞬間があって、おなじみのショパンのワルツ、とは思えない鋭さが顔を出す感じ。実に面白い。

f:id:kanazawajazzdays:20171012073701j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20171012073742j:plain

さて、これが日本盤と比べて美音かよくわからない。実は米盤(50年代後半か? 6eyes)も入手したので、聴き比べなきゃ。

 

ショパン:ワルツ集

ショパン:ワルツ集

 

-------------------------------------------------------

Dinu Lipatti: Chopin/ Waltzes (1950, UK Columbia)
A1. No. 4 In F Major (Op. 34, No. 3) 2:16
A2. No. 5 In A Flat Major (Op. 42) 3:42
A3. No. 6 In D Flat Major (Op. 64, No. 1) 1:46
A4. No. 9 In A Flat Major (Op. 69, No. 1) 4:27
A5. No. 7 In C Sharp Minor (Op. 64, No. 2) 3:08
A6. No. 11 In G Flat Major (Op. 70 No. 1) 1:56
A7. No. 10 In B Minor, Op. 69 No. 2 3:34
A8. No. 14 In E Minor, Op. Posth. 2:45
B9. No. 3 In A Minor, Op. 34 No. 2 4:51
B10. No. 8 In A Flat Major (Op. 64, No. 3) 2:55
B11. No. 12 In F Minor (Op. 70, No. 2) 2:45
B12. No. 13 In D Flat Major (Op. 70, No. 3) 2:34
B13. No. 1 In E Flat Major (Op. 18) 4:38
B14. No. 2 In A Flat Major (Op. 34, No. 1) 4:31

f:id:kanazawajazzdays:20171012075424j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20171012075435j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20171012075448j:plain