Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

金沢百万石ロードレース(ハーフマラソン):走力復活に手応え、でも

今月は「走る月」。はじめのハーフマラソン、おしまいのフルマラソン。いずれも金沢市内。朝方は気温も低め、素晴らしい秋晴れで、今年も良い日和になった。

先週、リレーマラソンで走った効果か、少し走力が上がった「気分」になっている。

そんなこともあって、ギリギリの2時間キリまで低迷しているのを、「少しだけ」戻そうと、とりあえず平均5:30/kmを目標にした。そうすると1時間56分弱でゴールする。下り坂:5分弱/km、登り坂:5分30秒/km、平地:5分15秒を目標にしつつも、ぎりぎりの走力の「ちょっと手前」となるよう、意識的にペースを決めた。

結果として、1時間52分5秒(記録)で、総合順位517位。ほぼ真ん中。

f:id:kanazawajazzdays:20171001124726j:plain

結果的には、まずまずのタイムとなり、昨年から随分戻すことができた。

f:id:kanazawajazzdays:20171001124932j:plain

標高の補正を忘れたので無茶苦茶。それでも100m以上に標高差があることが分かる。折り返し点(12km地点)手前の登り坂がキツい。

f:id:kanazawajazzdays:20171001125200j:plain

前半(登り主体)は順調にペース維持できている。坂の緩急に合わせ、うまくペースを変えた。しかし下りが崩れた。折返した後、勢いで降りたが、その後で余裕がなくなってしまった。なかなか5分前後を維持できない。途中の登りでは大分ペースダウン。best effortではあるが、もうギリギリで走る感じで残念。

昨年と比べると、体重は1kgくらい増えている。1時間43分で走った4年前と比べると5km以上増えている。そのなかでのタイムの改善なので、走力復活に手応え、でも体重が減らなきゃ完全には戻らない。間違いなく課題はそれ。なかなか減らないのだ(残念)。