Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

Andrew Hill: Invitation (1974) 矛盾を内包したような不思議な印象

f:id:kanazawajazzdays:20170709122215j:plain

ソファーで居眠りしていた。夜中に眼が覚めて、思い出したようにヒルのアルバムを聴いていた。フリー・ジャズとも云えるような、云えないようなピアノ。

一音一音の打音の力強さ・明確さと、音総体の輪郭が溶け・揺らぎ、それが浮遊感を醸し出す。また音数は少ないが、残響音が稠密で、饒舌。

矛盾を内包したような、不思議な印象を醸し出すアルバム。

Steeple Chaseはあまり聴かないが、堅めのピアノの音が悪くない。もう少し聴こうかな。

Invitation

Invitation

 

-------------------------------------------------------

Andrew Hill: Invitation (1974, SteepleChase)
A1. Catfish (Andrew Hill) 6:30
A2. Lost No More (Andrew Hill) 5:25
A3. Morning Flower (Andrew Hill) 12:15
B1. Invitation (Kaper) 8:40
B2. Laverne (Andrew Hill) 7:30
B3. Little John (Andrew Hill) 6:46
Andrew Hill(p), Chris White(b), Art Lewis(ds)
Liner Notes – Ib Skovgaard
Producer: Nils Winther
Recording; Ron Carran
Recorded October 17, 1974 at Minot Studio

f:id:kanazawajazzdays:20170709122215j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20170709122219j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20170709122223j:plain