Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

ANA機中のイーグル後藤セレクションから

f:id:kanazawajazzdays:20170611123635j:image

機内映画よりも、 こっちの方のアクセスが多い。本を読めるしね。

オーネットとカークが入ったヘインズのアルバムは、まあ定番のアレ。

今回はカークが入ったアトランティックのミンガスが良かった。というか、30年前に聴いた時は、ミンガスの曲のエグ味にどうも気持ちが行かなかった、のだ。ギル・エヴァンスドルフィーは好きだったのだが、ミンガスもカークも。最近になって、楽しめることに気がついて、少し得した気分になっている。ヴェクトルが逆なようで、案外、350度くらいの回転で近くにいるようなコニッツも同じ。

結局、ジャズ進化論的なスタイルではなく、曲や奏者に内包する「アヴァンギャルドな気分」にうまく反応しているように思えるのだが、どうだろう。

エリントンあたりにハマルのが近いように思えるので、迂闊に手を出さない方がいいかな、とも思うのだけど、どうだろうか。