Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

ディスクユニオンJazz Tokyo: まあ結局

f:id:kanazawajazzdays:20170528210114j:plain

実に久しぶりのレコード屋。今日の予定が全部トンだので、午前中は仕事。それから出かけた。まあ結局、そんな時間の使い方しかできない。店内は人が少なく、またレコードも少なく、寂しい感じだった。買い物はまあまあかなあ。

f:id:kanazawajazzdays:20170528210313j:plain

これらは古いプレスのレコード。Savoyのハンク・ジョーンズ。オリジナルで、レコードが分厚い。ドルフィーはオリジナルかどうか分からないが、VeeJayのモノラル盤。ウォルター・ノリスのRiverside盤、これもオリジナル。ドラムレスのピアノ・トリオは好物。ゲイリー・バートンRCA盤。これもオリジナル。それにしても、これらで平均単価2000円しなかった。

f:id:kanazawajazzdays:20170528210809j:plain

これらはヨーロッパ盤。コニッツのSteeple Chaseはハル・ギャルパーとのデュオ。マレイのBlack Saint盤はランディ・ウェストンとのデュオ。エンリコのSoul Noteもようやく安価な盤を入手。最後はDragon盤のジョルミン、ステンソン。

f:id:kanazawajazzdays:20170528211454j:plain

あとはこれね。フリージャズのレコードは音響を楽しめる、ので嬉しい。

f:id:kanazawajazzdays:20170528211213j:plain

こっちはCD3セット。本田珠也のZEK、あとの藤井鄕子2枚。うち1枚はブレイとの共演。

 

あまり買わない積もりだったのにねえ。