Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

Andrew Hill: Time Lines (2005) 「本当のブルーノート」のreissueじゃなくて、素晴らしい最後のアルバム

f:id:kanazawajazzdays:20170525075301j:plain

よろすず氏のtweetで気がついたアルバム:

Blue Noteに多くのアルバムがあるヒルだけど、これは世を去る前の最後のリーダ作。2005年の吹き込みで、「本当のブルーノート」(ライオンとともに幕が降り、BN-LTあたりで完全に消えた)での録音ではなく、今、ブルーノートと呼ばれているレーベルでの録音。「本当のブルーノート」のreissueと勘違いしていた。

何となく「本当のブルーノート」時代のヒルにはあまり手が出ない部分が、今はあるのだけど、これはそうでない。音がとてもクリアで、ヒルのピアノの音響の良さを楽しむことができる。

トリヴァーの名前がとても懐かしいが、聴いていると、ホーンは曲の味付けのような聴こえ方で、気持ちのなかで殆どヒルのピアノに焦点があたる。それくらい、味のある響きを纏いながら、少なめの音を紡いでいる。この印象は初期から変わらないが、録音の良さが、それを強調する。

最後がピアノ・ソロ。これが素晴らしい。彼のピアノの魅力、が凝縮されたような小品。この魅力を録音で抑えたのが「本当のブルーノート」時代なんだろうなあ、と思う。

晩年まで曲を作り続け、この質、演奏も曲も、を維持していたことは凄いことだと思う。21世紀の音として、しっかり楽しんだ。

Time Lines

Time Lines

 

----------------------------------------------------------------

Andrew Hill: Time Lines (2005, Blue Note)
1. Malachi(Andrew Hill) 7:01
2. Time Lines(Andrew Hill) 9:00
3. Ry Round(Andrew Hill) 8:57
4. For Emilio(Andrew Hill) 9:38
5. Whitsuntide(Andrew Hill) 8:55
6. Smooth(Andrew Hill) 8:11
7. Ry Round 2(Andrew Hill) 7:52
8. Malachi (Solo Piano Version)(Andrew Hill) 5:31
Andrew Hill(p), Greg Tardy(ts, cl, b-cl),Charles Tolliver(tp), John Hebert(b), Eric McPherson(ds)
Engineer [Mixing] : Dae Bennett
Engineer [Recording] : Brian Dozoretz, Dae Bennett
Mastered by Kurt Lundvall
Producer: Michael Cuscuna
Recorded on June 23 (tracks 3 & 4), June 30 (tracks 1,2,5,6, 7)and July 18 (track 8), 2005 at Benett Studios, Englewood, New Jersey.