Kanazawa Jazz Days

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

向井滋春: Favorite Time (1976) 1970年代ジャズの愉しみ

1976 jazz: 日本 jazz (tb)

f:id:kanazawajazzdays:20170309082109j:plain

 1980年頃のテイチクの再発シリーズの一枚。このとき、富樫のspeed and spaceと山下洋輔のconcert in new jazzを購入した記憶がある。これは先日、帯の惹句コルトレーン・ナンバー」で引っかかって、購入。1000円もしないが、大正解。1970年代ジャズの愉しみ、そのもの。

 トロンボーンは苦手だけど、向井は早いフレーズを繰り出して、そんな「反トロンボーン派」の懐柔を謀る。afro blueとか Impressionsだもんね。驚いてしまう。想像通り、板橋文夫のピアノが溢れ出るようにドライヴしていく快感。なかなか。録音も普通にいい。LP末期の円熟した、バランスの良い音。嬉しい。

 面白かったのは、ギターとトロンボーンのデュオ。なかなか聴かせる演奏で、これで別の一枚を作ったら面白かったのに、と思った。



-------------------------------------------------------------

向井滋春: Favorite Time (1976, Teichiku/Union)
A1. Afro Blue (J. Coltrane) 11:11
向井滋春(tb), 渡辺香津美(g), 板橋文夫(p), 望月英明(b), Oliver Johnson(ds)
A2. Old Folks (D. L. Hill0 3:32
向井滋春(tb), 渡辺香津美(g)
A3. Autumn Leaves (J. Kosma) 6:38
向井滋春(tb), 渡辺香津美(g), 板橋文夫(p), 望月英明(b), Oliver Johnson(ds)
B1. Impressions (J. Coltrane) 8:40
向井滋春(tb), 渡辺香津美(g), 板橋文夫(p), 望月英明(b), Oliver Johnson(ds)
B2. In A Sentimental Mood (D. Ellington) 4:37
向井滋春(tb), 板橋文夫(p), 望月英明(b), Oliver Johnson(ds)
B3. Stella By Starlight (V. Young) 4:55
向井滋春(tb), 板橋文夫(p), 望月英明(b), Oliver Johnson(ds)
Engineer [Recording] : Shinichi Kikuchi
Producer: Toshiaki Sugimoto

f:id:kanazawajazzdays:20170309082109j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20170309082121j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20170309082134j:plain