Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

高橋知己, Elvin Jones : Another Soil (1980) あの時代

f:id:kanazawajazzdays:20170308082054j:plain

 何とも凄い時代。音楽産業がバブルの時代。ジャズ奏者のアルバムがメジャーから溢れるように出て、しかも海外の有名奏者も加わる。1980年。ボクがジャズを聴きはじめた頃はそんな時代。ジャズ・フェスティバルは全国に乱立し、何処も数千人の入場者。だからこそ、このような盤も生まれたわけで、今がちょっと寂しい。

 高橋知己を最初に聴いたのはNHKのFM放送でのライヴ。植松孝夫のセッション。元岡一英らと出演。コルトレーン的な二人の咆吼が暗く、格好が良かった。

 このアルバムでは、エルビンを迎えたのでコルトレーン張りの世界、かと思ったら、そうではない。良く編曲された楽曲を、抑制気味のソロで吹く・弾く・叩く世界。エルヴィンもサポートに徹している。だけど、同時代のエルヴィン+ファラオのアルバムよりはいいかなあ。一人一人のソロがなかなかキマっているのだ。なかなかいいぞ。エルヴィンもスリリングに打ち込む瞬間もあって、派手さはないが、1970年代ジャズの滋味が詰まっている。トローンボーンは苦手であまり聴かないのだけど、向井滋春も改めて聴くと、いいなあ。

 



------------------------------------------------------

高橋知己, Elvin Jones : Another Soil (1980, Denon )
A1. All green(高橋知己) 5:45
A2. Have you met Mr. Jones(高橋知己) 6:17
A3. Double peace(高橋知己) 6:57
B1. Zubrowka funk(高橋知己) 8:25
B2. Another soil(高橋知己) 10:25
高橋知己(ts, ss), Elvin Jones(tb), 向井滋春(tb), 大口純一郎(p), 杉本喜代志(g), 望月英明, 川端民夫(b)
Recorded at "Sound-Inn", on June 23 & 24, 1980

f:id:kanazawajazzdays:20170308082054j:plain

サイン付き。エルヴィンのはない。

f:id:kanazawajazzdays:20170308082111j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20170308082123j:plain