Kanazawa Jazz Days

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

William Parker & Hamid Drake: Piercing The Veil (2001) 乾いたドン・チェリーのような

jazz: avantgarde jazz (bass) 2001 jazz (ds) apple music

f:id:kanazawajazzdays:20170201170526j:plain

 早速、田中啓文書をバイブル的に聴きはじめることにした。加齢しても謙虚で素直な性格(の積もり)。といっても、ここは大阪のホテル。仕方がないので、愛用のMacBook Airapple music。

 まずは前から気になっていた、ウィリアム・パーカーをチェック。本に掲載されているPosium Pendasemはbandcampで配信されはじめたので、後でDLするとして、apple musicでPiercing The Veilを聴いてみる。ハミッド・ドレイク(この人もはじめて)とのデュオ。実にいい。2人とも多楽器を操り、ビートを効かせながら、民族音楽的な味を出している。とても好みで、軽く昂奮。

 民族音楽的ではあるのだけど、そんなにアザトイ感じではない。乾いたドン・チェリーのような、という風情。とても簡素な演奏なのだけど、躍動感に溢れていて、それがビートへ意識を集中させる感じ。いいなあ。出だし快調。

 これを書きながら彼らの別のアルバムを聴いているが、いきなりハマった。参ったなあ。

Piercing the Veil

Piercing the Veil

 

 

------------------------------------------------------------------------------------

William Parker & Hamid Drake: Piercing The Veil (2001, AUM Fidelity)
1. Black Cherry 2:42
2. Chatima 6:17
3. Heavenly Walk 3:44
4. Japeru 4:41
5. Nur Al Anwar 3:55
6. Piercing The Veil 2:50
7. Loom Song 6:35
8. Chaung Tzu's Dream 8:55
9. Bodies Die / Spirits Live 4:26
William Parker (b, perc, Shakuhachi), Hamid Drake (ds, bells, tabla, perc )
Recorded on April 3, 2000 at Systems Two Studio in Brooklyn, NYC. Mixed at Systems Two on January 9, 2001. All songs composed and performed live at Systems Two Studio, Brooklyn NYC.