Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

(ECM1082) Arild Andersen: Shimri (1976) かつての欧州ジャズの脆弱性

f:id:kanazawajazzdays:20161203150534j:plain

 アンデルセンの前作のときもそうなのだけど、聴いたときの印象を書くことができなくて、このシリーズ(ECMのレコードを聴く)が滞っている。今回も同じ。一月以上、なんか書く気が起こらなかった。 

 なぜだろう。確かに美しい音楽なのだけど、それ以上のものでもないように思える。録音は実に素晴らしい。ピアノの音なんか、もうそれは素晴らしい。ベースもよい。だけど、全体の曲がそこで終わっているような。かつての欧州ジャズの脆弱性、を見たような気がするのだけど、どうだろう。

 トネフのアルバムのような、ジャズ的には中庸な作品に向いた奏者なのかなあ、と思ったりしている。


--------------------------------------------------------------

(ECM1082) Arild Andersen: Shimri (1976)
A1. Shimri (Arild Andersen) 5:55
A2. No Tears (Arild Andersen) 9:27
A3. Ways Of Days (Arild Andersen) 4:47
B1. Wood Song (Andersen, Aaltonen, Jansson, Thowsen) 6:02
B2. Vaggvisa För Hanna (Lars Jansson) 3:46
B3. Dedication (Arild Andersen) 11:43
Arild Andersen(b), Juhani Aaltonen(ts, ss, fl, perc), Lars Jansson(p), Pål Thowsen(ds, perc)
Layout: Dieter Bonhorst
Cover Photograph: Lajos Keresztes
Photograph: Rune Myhre
Engineer: Jan Erik Kongshaug
Producer: Manfred Eicher
Recorded October 1976 at Talent Studios, Oslo
Released: 1977

f:id:kanazawajazzdays:20161203150534j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20161203150757j:plain

f:id:kanazawajazzdays:20161203150817j:plain