Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

(ECM2499) Jakob Bro: Streams (2015) 素晴らしい、と同時に気になったこと

f:id:kanazawajazzdays:20161031080033j:plain

 前作を聴いてから約1年、発売早々に入手した。前作と同じく、淡いブロのギターの上を、モーガンのベースが力強く刻んでいく。その刻まれた音が描く弧、のようなものが単純な曲線に見えて、実は細部がフラクタル的な細かな揺動を孕んでいて、実に気持ちが良い。前作と比べると、優しい曲調。悪くない。

 最近聴いているニューヨークやノルウェイの若い奏者が手がける アヴァンギャルドなジャズと共通する空気感を持っている。というか、多分、ブロやモーガンがそんなシーンの一員なのだろう。その空気感がECMで「パッケージ化」されている印象。小綺麗ににまとめた、というか、角が取れている、というか。終着点に着いてしまっているような、安定感が強い。その安定感が、ECMであるというFrameworkから来ていることは自明だ。それが、質の保証、ECMというブランドなのだ。

 そのブランド化の過程で消えたモノは何か、それが同時に気になって仕方がなかった。

STREAMS

STREAMS

 

参考記事:


  ------------------------------------------------------------------------------

(ECM2499) Jakob Bro: Streams (2015)
1. Opal (Jakob Bro) 4:40
2. Heroines (Jakob Bro) 5:35
3. PM Dream (Bro, Baron, Morgan) 9:37
4. Full Moon Europa (Jakob Bro) 10:19
5. Shell Pink (Jakob Bro) 8:17
6. Heroines (Solo) (Jakob Bro) 2:33
7. Sisimiut (Jakob Bro) 7:30
Jakob Bro(g), Thomas Morgan (b), Joey Baron (ds)
Design: Sascha Kleis
Cover: Jan Jedlička
Photograph: Emanuele Maniscalco
Engineer: Gérard de Haro, Nicolas Baillard
Released: 23 Sep 2016
Producer: Manfred Eicher
Recorded November 2015
Studios La Buissonne, Pernes-les-Fontaines