Kanazawa Jazz Days

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

(BLP5068/69 日本盤) Herbie Nichols: The Prophetic Herbie Nichols Vol.1/2 (1955) 自宅に帰って聴くと

jazz (piano) 1955 jazz: Blue Note apple music

f:id:kanazawajazzdays:20160906172526j:plain f:id:kanazawajazzdays:20160906204241j:plain

 自宅で落ち着く時間がとれない。疲れた時に音を聴くと、余計に感覚が尖るような部分があって、寝ていることができない。

 それでも、コレは聴きたかったので、音響装置に灯を入れる。Blue Noteの原盤(RVG刻印、耳付きなんか)であっても、好みに合うものもあれば、そうでないものもある。結構、録音のばらつきはあると思う。日本盤であっても、「看板レーベル」だから、それなりに満足する音を聴くことができる、と思う。やや鮮度とか、音圧は劣るように思えるのだけど。

 さて、このニコルスのレコードは10インチのBN5000番代を12インチにゆったり刻んだもの。実に音に余裕がある。内周に行くほど音のダイナミックレンジが落ちる、と感じることもない。日本盤固有の柔らかさ(盤の組成のレシピによるのでじゃ?)が、角の取れた印象ではあるのだけど。気持ちの良いアルバム。原盤は知らないのだけど。

 曲は全てニコルスのオリジナル。曲によっては、モンクの曲と通底する「奇妙な味」が美味しい。確かに、欧州のフリー系奏者がモンクの曲と同じように扱う、のはわかる。それを、モンクほどは強くない打鍵で、流れるように弾く、だけどバド・パウエルとの印象が大きく違うのは、高音で破裂したように音を散らしたり、やはりモンクと異なるタッチでモンク的なブロウをする瞬間が気持ちよい。

 今まで、聴いたことがないBNの奏者はまだまだ沢山。次はユタ・ヒップでも聴こうかな、とか何とか思ったりしている。
-----------------------------------------------------------
[2016-09-06記事] Herbie Nicholsのレコードを買ったこと
 今日、バナナレコードでハービー・ニコルスのレコードを買った。日本盤なので大した話ではない。

 実はハービー・ニコルスは聴いたことがないが、随分長い間、気になっていた。1984年にイタリアのsoul noteから出たロズウェル・ラッド、スティーブ・レイシー、ミシャ・メンゲルベルグ、ケント・カーター、ハン・ベニンクのセッションがある。ハービー・ニコルス(A面)とセロニアス・モンク集(B面)。メンゲルベルグとベニンクの「ジャズ」の変態的なリズムが好きなので、手が出た。

apple music:

 そのときにハービー・ニコルスを知った。そして、欧州の「あの変な奏者達」が好きな奏者が気になっていた。

 それから30年たって、レコードを買ったのだけど、当分は聴けない。出張が続く。そんな訳で、apple musicで聴いている。かなり好みで、モンクほど匂わないが、うん、奇妙な味が上品にするような、面白い。とても好みだ。

 apple music:

 amazon(試聴可能):

The Complete Blue Note Recordings Of Herbie Nichols

The Complete Blue Note Recordings Of Herbie Nichols

 

---------------------------------------------------------------------------------- 

(BLP5068 日本盤) Herbie Nichols: The Prophetic Herbie Nichols Vol.1 (1955)
A1. The Third World (Nichols)
A2. Step Tempest (Nichols)
A3. Dance Line (Nichols)
B1. Blue Chopsticks (Nichols)
B2. Double Exposure (Nichols)
B3. Cro-Magnon Nights (Nichols)
Herbie Nichols(p), Al McKibbon(b), Art Blakey(ds)
Design: Martin Craig
Liner Notes: Leonard Feather
Record: Rudy Van Gelder
Released: 27 Mar 1991
Record Company: Toshiba EMI Ltd

(BLP5069 日本盤) Herbie Nichols: The Prophetic Herbie Nichols Vol.2 (1955)
A1. Amoeba's Dance (Nichols)
A2. Crisp Day (Nichols)
A3. 2300 Skiddoo (Nichols)
B1. It Did't Happen (Nichols)
B2. Shuffle Montgomery (Nichols)
B3. Brass Rings (Nichols)
Design: Martin Craig
Liner Notes: Leonard Feather
Record: Rudy Van Gelder
Released: 27 Mar 1991
Record Company: Toshiba EMI Ltd