Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

Wildflowers: Loft Jazz New York 1976 ロフトジャズの記録も

f:id:kanazawajazzdays:20160705061058j:plain

  昨日、India Navigationをみつけて喜んでいた訳だけど、今朝はDouglasのWildflowersシリーズの完全盤をみつけて、驚いた。ロフトジャズの記録も、あった。

 ロフト・ジャズって、1970年代後半、ジャズのライヴスポットが減少する中、苦しい局面を迎えたFree Jazz系の奏者が、ロフトに自主スポットをつくり、演奏していた状況のなかのジャズ。1980年頃には既に死語になっていたような気がする。

 このロフト・ジャズmovement(って云ったのかなあ?)の集大成がDouglasのWildflowersシリーズで、LP5枚組。なんとなく怪しいジャケットが嫌いで、手を出さなかったが、随分長い間、廉価の餌箱で見かけた記憶がある。(もともとcompilation盤は嫌いなので)

 奏者のリストを見ると、ランディ・ウェストンのように1950年代から、ケン・マッキンタイヤーやサム・リヴァースのように1960年代からの奏者達も収録していて、決してマイナーな奏者の集いではない。そのなかに混じって、マレイやブライスのように当時の若手が登場している。

 apple musicについては、多分、appleの一人勝ち・ビジネスモデルのもと、userへの利便性の供与の最大化が図られている、と思うので、奏者への還元にはとても疑問がある。とは云え、このcoverageには脱帽なのである。限られた資源をレコード(最近は日本のFree JazzやImprovised music)やECMのCDに投入したいので、有り難くアクセスしているのが実情である。

 

セットリストはこれを見てください:

Various - Wildflowers: The New York Loft Jazz Sessions - Complete (CD, Album) at Discogs