Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

高柳昌行: A Jazzy Profile Of Jojo (1970) ホーンセクションのアレンジが時代モノだけど

f:id:kanazawajazzdays:20160702190528j:plain

 これも以下のアルバムと同様、高柳昌行が真っ直ぐなジャズをやっているアルバム:

 ただし録音がcool jojo/second conceptより10年ほど古い。しかし、高柳、渋谷、原田、山崎のカルテットは、cool jojoと同様の空気感で伝統的なジャズをやっている。高柳のモンクのようなギター。スムーズに弾かずにタイミングをうまくブレークさせたり、音の立ち上がりが異常に鋭かったり、聴いていて楽しい。ただ、cool jojoのような、ギターとピアノの競うようにテンションを上げていく、ような感じがない。

 ちょっとしんどいのは、付加されたホーン。丁度、ハンコックのSpeak like a childのような感じで旋律が付加される。オマケ。このホーンアレンジが1960年代のギルのような感じ(?)で、時代がかっている。そこが残念。

 ただ、そんなことはどうでも良いくらい、高柳のギターは面白い。

 

-------------------------------------------------------

高柳昌行: A Jazzy Profile Of Jojo (1970)
1. The Things We Did Last Summer 3:42
2. Who Can I Turn To 3:03
3. That Old Feeling 2:37
4. Prelude In Chords 1:12
5. Rock-A-Bye Your Baby With A Dixie Melody 2:36
6. There'll Never Be Another You 3:39
7. Say It (Over And Over Again) 3:14
8. My Foolish Heart 4:19
9. Moritat 3:14
10. Prelude No.4, Op.16 1:13
11. Embraceable You 3:33
Masayuki Takayanagi(g), Masanaga Harada(b), Hiroshi Yamazaki(ds), Takeshi Shibuya(p, arr)
Horn section:
Tadao Taniyama(tb), Tomoaki Hashizume(tb), Masahiro Nakajima(tb), Yukio Eto(fl), Katsumi Kurosawa(flh), Teruyuki Fukushima(tp)
Recorded March 26 & 29, 1970 at Tokyo Studio Centre.