Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

先週末に届いていたCD/LPレコード

f:id:kanazawajazzdays:20160626232326j:plain

 金沢に帰ったらポストのなかには不在時の配達票。仕方がないので深夜の郵便局まで。郵便はそのように受け取れるし、ヤマトのセンターは近所なので受け取りは容易。サガワはセンターは遠いし、やや配達に難があるので、受け取りに苦労する。

 届いていたのは高柳昌行のレコード1枚とCD2枚。それに菊地雅章・Gary Peacock・富樫雅彦のGreat 3のライヴ。

 高柳昌行アヴァンギャルドでないもの。ギターのキレがいいので、手が出ている。実はCD2枚はapple musicでも聴くことができる。結論から言うと、それで良い程度の音質。TBMのレコードは言わずもがなの音質なので、楽しみ。ただCDもかなり良かったので、レコードに拘ったことに意味があるか、は気になっている。

 菊地雅章については、これでCDで入手可能なリーダ作はお仕舞い。あと1つレコードしか出ていないリーダ作が残っているが。 

 ということで、日本のジャズ祭り状態。1980年頃の嗜好に戻っている。