Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

岐阜の夜

 今週は岐阜から浜松、豊橋と休みなく働く。やれやれ。

 岐阜の良さ、は掌の上の街、だと思う。そんな大きくない街の人通りが少ない路地のそちこちに灯が点る、その感じ、がとても金沢に似ていて、心地よいのだ。

 そんな訳で、金曜日は岐阜に泊まって、知り合いの消防士Y君、Sちゃん夫妻に遊んでもらうことになった。随分、久しぶり。朝は長良川沿いに12km走ったので、うまい具合に仕上がって、カラカラの空腹。本当に久しぶりに気分が高揚。

 まずは焼き鳥屋。水谷。歩道にはみ出しながら呑むビールと焼き鳥。体調も良く、気持ちよい。呑み好きの二人とはペースも合って、快適。

f:id:kanazawajazzdays:20160626120322j:image  f:id:kanazawajazzdays:20160626120630j:image

 大分呑んだ後に、日本酒バーmirai。風情のある路地(それにしても夜中11時まだやってる漬物屋がある路地って不思議)に開け放たれた感じが、これまた快適。酩酊するまで呑んでしまった。

f:id:kanazawajazzdays:20160626121412j:image f:id:kanazawajazzdays:20160626121439j:image 

f:id:kanazawajazzdays:20160626121400j:image  f:id:kanazawajazzdays:20160626121549j:image

f:id:kanazawajazzdays:20160626121459j:image

 三軒目はワンタン麺。店主の米国籍の中国人が英国のEU離脱について、大変ねー、と喋っていた記憶が薄っすら。多くの中国人が英国をEU進出の入口と考えて、沢山投資したからねえ、って。

 Y君、Sちゃん有難う。次は金沢で。