Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

日本のジャズ、の日々(高木元輝、rabbittoo、渡辺貞夫、五十嵐一生と辛島文雄)

 ここのところ通販で入手した日本のジャズの録音盤。

 高木元輝のサックス・ソロ。なんとなくレコード盤が欲しくなった。

 rabbittooの第2作もずっと気になっていた。ようやく。

 発作的に入手したのは、渡辺貞夫根室のライヴ。1978年(くらいだったか)で、日野皓正の「車石」とか、日野元彦の「流氷」とか、ハズレなしの根室ライヴのイメージ。根室ホットクラブ(だったか)が招聘したライヴは凄いのだけど、これもそうだろうか。

 もう一つの発作的入手は、五十嵐一生と辛島文雄のデュオ。悪かろう筈はなく、即、注文。聴いてみたが、良い。

 個別に聴いた感想はアップしますが、なかなか、そうはできてないなあ。