Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

Per Oddvar Johansen: Ferme Solus - This Is My Music! (2008) 打楽器が作る音の空間

   ノルウェイから金沢に何回来たのだろうか。随分、ナマで聴いたドラム奏者。打音を出し始めた瞬間、音が空間を定義したように感じる、そんな感覚をいつも与えてくれる。様々な音を要所要所に与え、弛緩しかかった空気を常に締め上げる。音の多彩さ、は富樫雅彦を想起させるような細やかなものだ。

 そんな彼のアルバムを演奏後に直接入手。そんな彼の「細やかな音」が記録されている。最後の曲だけに弦が入っているが、打楽器のソロ。ジャズ的なもの、というより、打楽器の音色を愉しむアルバム。

----------------------------------------------------------

Per Oddvar Johansen: Ferme Solus - This Is My Music! (2008, Turn Left Prod )
1. Ambient Visp 2:38
2. Handbass 3:01
3. Tom Club 3:18
4. Dragonhand 3:34
5. Ara 5:47
6. Bowertone 3:46
7. Overt Stick 2:42
8. Overt Faststick 1:59
9. Overt Club 1:50
10. Pang Pang 3:19
11. Sticker 2:03
12. Tammer 3:07
13. Tom Cym 3:16
14. Swell 4:35
15. Visper 1:54
16. No Bell 4:02
Per Oddvar Johansen (perc, ds), Kristine Martens(cello), Bendik Foss(viola), Harpreet Bansal, Ursula Mühlberger (vln)
Recorded at Rainbow Studio, Oslo