Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

Steve Kuhn: Three Waves (1966) ドタバタとしているので

 ドタバタとしているので、ちゃんとブログが書けない。

 昨日届いたLPレコードはこれ。オリジナル(米contact)ではなくて日本盤(flying dutchman)。安いからね。

 でも音は日本盤としては良好。パキっとした強い音。フィルタをかけたような鮮度が損なわれた「柔らかい音」って感じでもない。

 スワロー、ラロッカ、もいい。このピアノを、キューンからスワローに変えたらsavoyのブレイ、Footlooseだなあ、と面白く聴くことができた。ブレイのような聴者を突き放したような「距離感」はない。瑞々しいがキューンはキューン。上手い。1曲目のida lupino聴いたら、ブレイのcloserが欲しくなった。