Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

apple musicで過ごす休日の仕事場

 今日は出勤。半田付けをやったり測定したり。技術者らしい過ごし方を。

 一息つく間はapple musicで音源探し。面白い。

 自宅ではなかなか音質面でストレスが大きいのだけど、仕事場の音響装置(テキトウなもの)には、丁度よく、ストレスを感じない。嬉しい。

 Macbook airのitune==>Airmac express(音声再生機能付き無線ルーター)==>Bose の再生システム(20年くらい前、かなあ)。

  大きなサブ・ウーファーがついたヤツ

  

 さて出勤後に聴いたのは、H松さんのオススメでスタート。

Andre Jormin(b), Christian Jormin(p, perc): Provenance (2013)

美しい、そして自然な残響が空間を感じさせる。うーん、ちゃんとした音源欲しいなあ。

その後は、monaka氏のブログを拝見し、GoGo Penguinを。UKのグループ。軽くミニマルを感じさせるアコウスティックなピアノと、タイトなリズムが聴かせる。良かったなあ。

GoGo Penguin: Man made object (2016, Blue Note)

 Rob Turner(ds), Nick Blacka(b), Chris Illingworth(p)

 その後、ロイドの新譜を聴こうと思ったら、コレが引っかかった。DU新宿で見かけて、買うか躊躇した一枚。ジャケット買い、ならぬジャケットで見送り。これじゃあね。でも買ったCDは忘れる割には、買わなかったCDは覚えている。豪華メンバーなんで、気になっていた。

Jon Cowherd: Mercy (2013, Blue Note)

Jon Cowherd(p), Bill Frisell(g), John Patitucci(b), Brian Blade(ds)

  どれもすこぶる良くて、まあ休日出勤は冴えないのだけど、音だしはご機嫌、でありました。