Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

戸隠スキー場から見える山々


高妻山

-------------

 戸隠には30年くらい通い続けている。パワー・スポットなんて珍妙な呼び方をされる前、って思っていたら、似たような時期に中沢新一細野晴臣の本で紹介されていて、いささかガッカリした記憶があるのだけど。それはともかく、1984年の春に、住んでいた湘南から信州へオートバイでツーリングしたときに、誘われるようにバードラインに入って戸隠に行った。それ以来。1985年の3月に山スキーの板をもって戸隠スキー場に出かけ、瑪瑙山から飯綱山にスキーで出かけたのが懐かしい。

 それから通い続けているのだから、飽きないものだ。驚くことに、当時と様子が殆ど変わらない。細かく見ると、いろいろあるのだけど、当時はスキーブームの外だったし、開発らしい開発も行われていない。全く30年前と同じ気持ちで過ごすことが出来る場所。森林地帯も当時と全く変わっていない。神域が護っている、ようだ。

 今年も年度末の山積した業務を何とか片付けて、完全OFFの2日間を過ごした。金沢から戸隠まで3時間。住んでいた神奈川や兵庫よりも遙かに近く、とても嬉しい。今回はゲレンデでスキーをして過ごした。瑪瑙山を中心に広がるスキーゲレンデは開放感に溢れていて周囲の山がよく見える。

右は戸隠連山。正面が西山。麓に鏡池が見える。その左手に北アルプスが広がる。

テーブル状の黒姫山

戸隠連山

正面は雨飾山。右に火打が見える。

西山から戸隠、高妻

スキー場の下、越水が原の夕景

 常宿