Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

San Diego: Feel IT 旅先のレコード屋


 旅先のレコード屋巡りは面白い。なんとなく土地の記憶が少しだけレコードに乗り移る感じ、本だってそう。

 米国でいつも面白いなあと思うのは、嗜好の違い。ハープ・アルバートとか沢山あると、そう思うなあ。

 サン・ディエゴのダウンタウンに1軒あるレコード屋に出掛けた。

 ジャズはあまりなくて、ソウルが沢山置いてあった。まあ、それなりには楽しめたけど。

さて、買い物だけど、昔のスーパーマーケットみたいで、少し嬉しくなった。

ブルベックのファンタジー盤は多分オリジナルで$15。コロンビア移籍前、ジャズっぽいというが、さて。ゴーメはコロンビアの2eyesで$1! 溢れている盤なんだろうな。こないだ京都では¥3000だったけど。マイルスは12インチシングルで$14。あとのレコードは下も含めて$6-$4。ロウズは何となく。

あとはソウル。ブラックバーズは2枚目。アレサ・フランクリンも。ムトゥーメは国内だと案外高価。最後はIsleys。まあ半年前のニューヨークよりはましだったかな。ぼちぼちと楽しめた。