Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

Renato Motha & Patricia Lobato: In Mantra (2009) 鎌倉のお寺に響くミナスのマントラ

 新年の休みは、意識して蒐集しているLPレコードを把握するためのリストつくり。ECMはLPレコードを出していた1990年頃までの500枚をリスト化。あとは保有レコードを入れるだけ。Blue Note, Prestige, Riverside, Verve, Pacific Jazz, Columbiaなどの古レコードは保有レコードのリストを作るだけ。随分と時間がかかりそうだ。

 そんな単純作業は性格的に苦痛なのだけど(だから今まで放置)、そんなときには、和む音を聴いている。このヘナート・モタ&パトリシア・ロバートのデュオ、は最初、スタディオ録音で聴いて、とても気に入った。これは鎌倉のお寺でのライヴ。二人に日本人奏者が二人加わってるが、良い意味で控えめであり、二人の造る音空間の隙間をそっと埋めている。

 シタールが入ると、過剰にインド的雰囲気が強調されることが多いが、そんなことは決してなく、東洋でも西洋でもない、ミナスのマントラである音の背後を支えている。ベースともども素晴らしい。このアルバムの録音は素晴らしく、お寺の本堂の静寂な空気感を含めて伝えてくれる。気持が落ち着く。

 

-------------------------------------------------------------------------

Renato Motha & Patricia Lobato: In Mantra (2009, NRT)
    1. ONG NAMÔ (ADI MANTRA) - Renato Motha / Guru Nanak (séc XV)
    2. AD GURÊ NAMÊ - Renato Motha / Guru Nanak (séc XV)
    3. MUL MANTRA - Renato Motha / Guru Nanak (séc XV)
    4. RAKHE RAKHANHAAR - Renato Motha / Guru Arjun (séc XVI)
    5. ANG SANG WAHE GURU - Renato Motha / Guru Nanak (séc XV)
    6. WAHE GURU WAHE JIO - Renato Motha / Guru Nanak (séc XV)
    7. GURU RAM DAS - Renato Motha / Yogi Bhajan (séc XX)
    8. SAT NARAYAN - Renato Motha / Guru Nanak (séc XV)    
    9. EK ONG KAR SAT GUR PRASAD - Renato Motha / Guru Nanak (séc XV)
  10. SUÍTE KUNDALINI MANTRAS - Renato Motha / Guru Nanak (séc XV)
Renato Motha(vo, g), Patricia Lobato (vo, tabla, ganzá), 沢田穣治 (b), ヨシダダイキチ(sitar)