Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

Still life3@June 23: 大日岳


Black and White photo challenge , Day 3/5
#bwchallenge
Still life 3@June 23 (大日岳)

 バンコクFacebookを見ると、「1日1枚のモノクロ写真を連続5日間ハッシュタグ付きでアップして、最終日には次の人にバトンを渡してモノクロ写真ファンの交流を深める企画」、って、杜氏板谷さんが書いていたのを眺めて、そのあと男っぽい格好のいい写真が5枚タイムラインに並んだ。自分に回ってくるとは思わなかった。そんな帰国の夜、だった。

 山に登っている自分が好きなような気がする。誰かから、自己愛が強すぎる、なんて云われたけど、好きだからやるのではなく、やる自分が好きだからやる、のかもしれない。
 
 山を登っていると、何人で行っても、独りで行っても、常に自分の呼吸との会話しかない。残雪期の山では、それに雪を踏みしめる音がお伴になる。
 
 斜度が増し、アイゼンを装着する。鋼が雪を切り裂く音、がとても好きだ。いや、そんな音や風の音を聴いている自分が好き、に違いない。
 
 残雪期の登山は、同行者がいると孤独感が増すのは何故だろう。遠くなったり、近くなったりする背中を見ながら、時としてその距離を測りかねている自分、がいる。