Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

ハノイ点描


 僅か20時間足らずの滞在だった。しかし、よき人々と過ごした時間であったため、ボクのヴェトナムの間の見えない壁のようなものが溶けて、とても親密のように感じられる時間を過ごした。多分、錯覚だろう。そう、幸せな誤解に違いない。

 今までタイで共同のイヴェントを行ってきたのだけど、今年からヴェトナムでの共同のイヴェントを立ち上げる。そのために4年前からヴェトナムに通っていてパートナーを固めていったのだ。そして、日本側もまとめて今回のハノイでの打ち合わせとなった。とても友好的な雰囲気が醸成され、今秋から試行することになった。そんな打ち合わせを数時間行ったあとは出張先をぶらぶら。

打ち合わせを終えて、外に出ると雨期の終わり、のような空

物売りのまわりに集まる人達。なんとなく伝統的じゃなくて可笑しい

学校の前で子供を待つ父兄。見ていたら、可愛い女の子が出てきて、バイクの後ろに。にこ、って微笑んで消えていった。

退勤時間の光景。勿論、ブタや鶏を満載したバイク、アクロバットに瀬戸物を満載した自転車なんかも「お約束」のように走っていた。

この光景もハノイなのだ。

ホテルの裏。青いパパイヤ的な裏路地の世界