Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

仙台にちょっとだけ


 颱風での交通トラブルを心配したが、何のこともなく仙台に着いた。颱風の余波、のような不思議な空。そして街全体が熱を帯びたような感じで蒸し暑い。

 金沢では、時間があったら山か川に出かけているので、街での用事が片付いていない。そんな訳で街歩きの半日となった。

 まず割高なスマートホンの解約。キャリアとのデータ回線契約は割高なので、回線貸し業者のSIMとiPad miniに切り換えた。料金もそうだし、スマートホンを持ったときの「ネットとの距離感」が息苦しくなった。そんな訳で胸ポケットからスマートホンを追放。鞄にタブレット、とした。だから小さな鞄が欲しくなって、これも買い物。小さな鞄に2つ折りの傘が入らないことに気がついて、3つ折りの傘を。金沢だからね。

 それに夏用の帽子と革のコインケース。夏用の帽子は毎年、列車のなかに忘れてしまう。20年近く使っているCoarchのコインケースが崩壊寸前。丁度よいのを見つけた。

 これだけ「普段使い」のものを見て歩くことは珍しい。存外に楽しかった。

 異常な湿気と熱気に蒸されながら、最後は牛タンの昼食。片平でいつも食べている。

 もう17年くらい前のこと、片平の学校に社会人入学し、七夕の頃にスクーリングに通ったのは懐かしい思い出。恩師も健在。なぜか母校がある京都よりも、ボクにとっては近い街の仙台。本当に短い滞在であったが、今度は温泉にでもゆっくり来たいなあ。