Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

Ortofon SPU Mono G MKII: モノラル専用カートリッジで古いモノラル盤を


 Ortofon SPU Mono G MKII、先週のモノラル・レコードの熱狂の勢いで入手。以前入手したDENON DL-102はモノラル盤・ステレオ盤の兼用カートリッジなのだけど、これはモノラル盤専用。横振動専門で、ステレオ録音での縦振動を拾わないらしい。だから雑音を拾いにくく、また本来のモノラル録音のモードだから、音も良かろうということ。

 帰宅してから、このモノラル専用カートリッジで古いモノラル盤をつぎつぎ聴く。昨夜は山水のC2301+B2301という半導体アンプ+Tannoy DC10T。とても再現性よく、当時の空気が飛び出す。スピーカから一歩前に飛び出した。音の密度と距離感に圧倒された。ただ音の刺すような強さに疲れを感じた。Bill EvansのWaltz for Debby(モノ)がreferenceになっている。ピアノの音が鋭い。早寝し損なった!

 今朝はMcIntosh C22+山水B209という真空管アンプ。音の再現性は劣るが(トロイような気がする)、その分柔らかく気持ちがよい。同じEvansのアルバムが優しく聴こえるから面白い。もう何だかわからないので、仕事に行かなきゃ、って思っている。