Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

Ben Sidran: The cat and the hat (1979) 休めなかった休日の安息に

 土曜日の朝にヴェトナムから帰って、そのまま職場に。日曜日も出勤。休めなかった休日の安息に聴いているのは、ベン・シドランのアルバム。1979年の発売。ボクがジャズを聴きはじめた年のアルバム。当時のスイングジャーナル誌に広告が出ていたことを微かに覚えている。確か、何とかと帽子だったか、と検索すると「グルーヴィーなジャズメンとあの帽子」という、意味不明だけど了解性あり、という洋画タイトルの邦訳みたいな可笑しさ。だから覚えていたようだ。

 当時流行りのAORのようなアルバムなのだけど、ウェストンのHi-flyではじまって、マイルスのSeven Steps To Heavenで終わるという、ジャズを十分リスペクトした憎い構成。共演者も素晴らしく、当時の強者が揃っている。実際、演奏も強靭なソロを聴かせるもので、楽しい。

 当時は全く興味がなかったのだけど、それから34年。ガッドやブレッカーのソロを楽しみながら終わる休日って、最近あまりなかったように思うけど、どうだろうか?

 

 

------------------------------------------------------

Ben Sidran: The cat and the hat (1979, Horizon)
   A1. Hi-Fly    
   A2. Ask Me Now    
   A3. Like Sonny    
   A4. Give It To The Kids    
   B1. Minority    
   B2. Blue Daniel    
   B3. Ballin' The Jack    
   B4. Girl Talk
   B5. Seven Steps To Heaven    
Ben Sidran(vo,key),  Mike Mainieri(vib,key), Don Grolnick(org), Abraham Laboriel(b), Steve Gadd(ds), Buzzy Feiten, Lee Ritenour(g), Joe Henderson, Michael Brecker(ts), Tom Scott(ts, fl),  Jim Horn(bs),  Jim Horn, Pete Christlieb(fl),  Gary Grant, Jerry Hey, Tom Harrell(tp), Paulinho Da Costa (perc)
Producer: Ben Sidran, Mike Mainieri