Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

湘南マラソン:懐かしい場所で初めての42.195km


 自称関西人なのだけど、今までで一番長く住んでいたのは大船。1983−97年、2008-9年。16年弱。金沢に来る前は湘南海岸で走っていたので、今回のコースは馴染み深い。懐かしい。

 そんなことで、湘南マラソンにエントリした。初めてのフルマラソン

 10月に入ってから忙しく、休日出勤、深夜帰りで練習はダメダメで不安のなかの出走。サブ4を目標に、5分30秒/kmのラップで走ることに。記録は3時間59分54秒という、ぎりぎりのサブ4。

 西湘バイパスの上をスタート。20kmまでは楽勝(というか力を余らせた感じ)。給水、トイレ(3分かかった)などのロスタイム込みなので、ラップはぴったり。

 20kmを越えると足に違和感があるが、そんなものだと思うと、走力はあまり落ちない。30kmをすぎると辛い。気を抜くと6分/kmを越えるし、給水ごと(3kmごと)に補給しているのでロスタイムも。40km地点で3時間47分30秒くらい。6分/kmのペースでサブ4難しいことを悟ってガッカリしたが、何故か走力復活。5分30秒くらいのピッチが戻り、最後の数100mはダッシュで、なんとかサブ4に滑り込み。

 ハーフに比べると、しんどさは倍以上でありました。でも、西湘バイパスの上で波の音を聴きながら走れたのは嬉しかった。バイクに乗って箱根に行ったりしていた30年前を思い出した。