Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

東京・湯島「太陽と星のバー」 きょうのしあわせ

 ボクは独りで店に入るのが苦手。金沢に独り住まいをはじめてから、随分と苦行のような思いをしている。だから外食はあまりしない。最近、食事につきあってくれる友人達が少しずつ増えて、ほっとしている。(ありがとう)

 そんなボクが東京に滞在するときは、いつもお茶の水。ハタチの頃から好きな街。CDやLPを沢山買うからね。いいとか、わるいとか、そんな問題じゃなくて、ボクが自分を回復する街。だけど、そのあとの呑み処でいつも四苦八苦している。辛い性分。

 今日、偏屈な気持ちでもすっと入れるバーを発見した。とても幸せな気持ち。 聖橋から湯島方向へ行くと、信号を幾つか越えて坂を降りたり、登ったり。坂を上ると、右手に「Shot Bar」という看板が見える。地下に降りると、薄暗い、居心地のよい感じのバーがあった。そこが「太陽と星のバー」。名前はアレですが、初のお客にaway感を感じさせない気遣いと、適度な距離感のある親密な空気に驚いた。しっかり4杯呑んで、4枚以下だから金沢とあまり変わらないのも嬉しかった。店主は絵を描くヒトみたいなのだけど、そんなセンスを感じる、いい店だったな。

 と備忘のため書きました。いい気分。夜があけたら、成田から南へ行きます。じゃあね