Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

Kenny Barron: Sambao(1992) 何となく気忙しい日々だからコレ


Kenny Barron: Sambao(1992,Verve)
   1. Sambao
   2. Yalele
   3. Bacchanal
   4. Belem
   5. Encounter
   6. Ritual
   7. Gardenia
   8. On The Other Side
Kenny Barron(p), Toninho Horta(g), Nico Assumpcao(b), Victor Lewis(ds), Mino Cineru(perc)

  何となく気忙しい日々だからコレをかけている。ボクが好きなピアニスト・ケニー・バロン。なぜ好きなのかコトバで巧くかけないのだけど、とにかく好きだ。実は大切なコトって言葉に置き換え難いよね。そんな奏者って何人かいるのだけど、そんなヒトのアルバムを低いヴォリュームで流しながら過ごす時間は気持ち良い。

 大好きなケニー・バロンと大好きなトニーニョ・オルタの共演アルバム。オトとオトの化学的反応(そんなのあるか!)を起こして1+1>2となったかは定かではないのだけど、少なくとも気持よさは倍増している。ブラジル音楽のテイストで軽快にドライヴするジャズアルバム。

 気忙しいので、こんな楽しいアルバムがあるよっ、て紹介するだけで失礼。

ココで試聴できます:

http://www.amazon.com/Sambao-Kenny-Barron/dp/B0000046N7