Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

横浜・石川町「Wind Jammer」から野毛「萬里」へ徘徊した夜


今週はじめからの横浜も,今宵が最後。毎日呑んだくれているのだけど,今宵も勿論。

テレビをみないので金澤のことは全くわからないのだけど,横浜はいい天気。仕事が終わったあとは,みなとみらい地区からから伊勢佐木まで散歩をかねて歩いた。白けたような大気がシルクスクリーンのようになって、夕闇のなかでビルだとか,観覧車とかが浮かび上がっていた。なかなか気持ちの良い散歩。散歩の途中で、またもやディスクユニオンに行って,ローランドカークを随分買い込んでしまった。

最初は仕事絡みの食事でフレンチ。同席したスゥエーデンの方の分かりにくい英語を聞きながらの食事だった。ふう。その後は,最後の夜なのでなんとなく行きたくなったのが久しぶりの「ウィンドジャマー」。石川町の中華街の入口にある店。だいたいがジャズのピアノトリオが入っていて,会話の邪魔にならない程度に,でもシッカリと弾くような店でボクの好み。知人を数人誘って出かけた。

ひと通りの酒類は揃っていて,そんなに高くとられない。だから食事の後の一杯に、気軽に入れるような店。未だ健在でなかなか嬉しい。

その後は小腹が減ったので、石川町から踵をかえして桜木町へ。すっかり小綺麗になった野毛の飲食店街へ出かけて,大衆中華料理の萬里を探す。なさけないことに萬里がみつからない。しっかりと場所を覚えていないのだ。ふう。結局、途中でみつけた萬里の支店で餃子を食べながら青島で一杯。萬里の本店には,小皿料理のメニューが豊富にあって,点心みたいな感じで気軽に頼んで呑むビールが楽しい。この支店には小皿メニューがなかったので残念。

日付が変わるまで,知人と古ぼけた中華料理屋で一杯やるのも楽しくて,なんとなく横浜を満喫(かなあ)した一週間となった。金澤に帰るのが,楽しみだなあ。