Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

白山(2702m):盛夏のなかに秋の風や雲が運ばれてきた一日


またもや白山に登ってしまった.今シーズン2回め.馬鹿みたいだけど,良い山は何回登っても良い.今回も良かった.
前回(7/19)は夏山気分が溢れる登山だった.今回はお盆前というのに,盛夏のなかに秋の風や雲が運ばれてきた一日だった.

明日から剣岳に登るので,ボクは超手抜きで,写真を貼り付けて失礼.同行の方々のブログを楽しみにしています.
------------------------------------------------------------------------------------------------
記録:
8月8日(日)
登り:6時40分 別当出合出発,砂防新道経由 白山頂上:12時30分(昼食を室堂で)
下り:13時(頃)白山頂上出発 砂防新道経由 別当出合:16時30分

前回は単独で「体力確認山行」だったのだけど,肉離れのオマケ付きの間抜けな結果になった.今回は,山登り初経験2名を含む6人のパーティ.近所のバーの企画.体力,経験もまちまち.だから,ゆっくり上がる楽しい登山になった.大丈夫かなあ,と心配だったけど,皆さん大健闘で無事終えた.

ボクも右足の故障(前回の白山の肉離れ箇所の疼痛,2週間前の足首捻挫)がとても不安だったのだけど大丈夫だった.足首捻挫で2週間走っていなかったので,明らかに体力低下.ゆっくり上がるペースが案外心地よい山行となった.

メンバーの半分の方の昼食は芝寿司.金沢のカタチだなあ.ボクも次は,と心に誓った.お裾分けが美味しく大感謝.あと,ボクとNさんはスキットル持参.ボクのボウモア17年とNさんのジャックダニエルの何とか(覚えていないが普通じゃない)の呑み比べは良し.オトコのアウトドアは,スキットルで独り酒だよな,と妙に納得.

帰りの温泉(白峰総湯)で水風呂にはいったおかげで,今朝は足首含め下半身の痛み全くなし.肉離れ箇所の疼痛も消えてなくなり,大ハッピー状態.

締めの宴会「風天」は美味しかったなあ.呑みすぎで,途中から酩酊.記憶が緩い.疲れもあって,朝,床で倒れていたという体たらく.食べ過ぎたようで,今朝の体重は+700gでダイエット効果ゼロの登山となった.

同行者の方々へ:写真はCD-Rに人数分を焼いて(待って!),近所のバーに預けますね.
------------------------------------------------------------------------------------------------

曇りのなかで登ったけど,森林限界を超える頃には秋のような空になっていた.


黒ぼこ岩からポンと室堂一帯の飛び出る感覚が大好き.沸く雲の下,御前峰が鼎立する.


下山中は暑いなかにも秋の雰囲気


白山の魅力は豊かな植生と花々であることを改めて実感