Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

Pharoah Sanders:LIVE(1982) 熱い熱いジャズを聴かずにはいられない夜


Pharoah Sanders:LIVE (Theresa) 
Pharoah
Sanders(ts),
John Hicks(p), Walter Booker (b), Idris Muhammad (ds)
1982年 San Franciscoでのライヴ

今夜も熱い熱いジャズを聴かずには寝られない,といえば暑苦しい,と云えなくもないPharoah Sanders

亡くなる前のColtraneのライブ(Village VanguardとかJapan)を聴いて苦手感が強かったPharoah Sanders. 1980年前後に西海岸のTheresaレーベルから出た何枚かのLPを聴いてすっかりお気に入りになった.そのなかで,サンフランシスコのライブを収録したこれが一番.バックのドライブ感,グルーヴ感満点で,Pharoahのブロウ状態が続く.
僕は勿論LPで買ったのだけど(京都三条の十字屋),CDでは1曲追加だったので買い直し.満足,満足.

John Hicksも格好いいピアノで痺れたのだけどリーダ作でこれを超えるプレイを聴かせないうちに亡くなったのはとても残念.随分期待して,随分買ったのだけど,何かいつも足りないのです.
 

実は同時期,同メンバーのライブがDVDでリリース.やっぱりいいのです.熱い.
http://www.amazon.com/Pharoah-Sanders-Live-San-Francisco/dp/B000QGDXZC