Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

Stephane Grappelli: Young Django(1979) 春の始まりに


Stephane Grappelli:Young Django (MPS)
Stephane Grappelli(vln) , Philip Catherine(g,R) ,Larry Coryell(g,L) ,Niels-Henning Orsted-Pedersen(b)
1979年録音

今朝,綺麗に晴れているなかを出かけると,借家の裏の小川がてらてら光っているには驚いた.本当に春が来た.櫻の木に注ぐ光も強かったし,開花間近.

   


うきうき仕事に出かけたが,帰る頃にはしとしとしているものだから,さすがは金沢だねって思った.小雨は降ったが,大気は暖かく,どこからともなく温い甘い香が流れているような感じがした.そう春が来たことには間違いないのだ.

これは,かのDjango Reinhardtと演奏した巨人Grappelli,ということも知らず手にした一枚.二本のギターを並べたStephane Grappelliはとてもご機嫌.MPSレーベルは録音の良さで定評があるが,そこでドラムレスで弦だけの音,というだけで見える内容通り,弦の音が冴え渡る.まあ,フランスホットクラブの再演云々なんて講釈抜きに楽しめる一枚.

米アマゾンでの試聴はこちら:
http://www.amazon.com/Young-Django-Stephane-Grappelli/dp/B0000070KS/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1270058686&sr=8-1